対人恐怖症の治し方

治し方

原因

症状

チェック

接し方

対人恐怖症と伊達メガネの効果

見える物をブロックする伊達メガネ
伊達メガネってご存知ですよね。いわゆるファッションとしてのメガネと言いますか、視力の補正であるとか、あるいは遮光(しゃこう:光をさえぎること)など、本来メガネとして持つべき機能を有していいないメガネのことです。

そんな伊達メガネなのですが、実は対人恐怖症対策として非常に効果が高い方法ということなのです。

対人恐怖症の人は、伊達メガネをかけることで目に写る世界は常にレンズを通してということになりますので、精神面での受け止め方は、見える世界がレンズでブロックされるような気分になれるということなのであります


裸眼との違いは明らか
最近は、コンタクトの性能も格段のアップを遂げておりますし、また金額的にも安価なものが増えていることからコンタクト人口も急増しているわけですが、対人恐怖症の観点から言えば、コンタクトよりも度付きのメガネのほうが良いということになります。

もちろん、コンタクトと伊達メガネの併用でも良いですし、サングラスであっても効果は同じように期待できます。尚、伊達メガネにしても、あるいはサングラスを使うにしてもできれば紫外線対策のUVカットのタイプが目にも優しいのでお勧めです。


対人恐怖症の方にとっての伊達メガネの効果は、当然のことながら精神面での受け止め方には個人差があります。

それでもやはり、裸眼の状態とメガネをかけている時とでは安心感に差が出てくるようであります。

たかが伊達メガネなどと、けっして侮ることはできません。


※こちらに続きます。
>>>対人恐怖症とマスクと帽子の効果



TOP PAGE