対人恐怖症の治し方

治し方

原因

症状

チェック

接し方

対人恐怖症でもできる仕事

※「対人恐怖症を治すために仕事をすべき」からの続きです。

マイナス思考にならないために
対人恐怖症の人は、その病の性格からして仕事に就くのはなかなか難しいものがあります。

それは、仕事をしていく上で人との交流を避けては通れないからであります。

でも、対人恐怖症を克服する上において、薬の力を借りて症状を抑えながら仕事をすべきなのです。一人で部屋に閉じこもっていたらマイナス思考の連鎖に陥ってしまい、さらなる症状の悪化という事態になりかねません


とは言いながらも、人と顔を合わせることなくできる仕事があればそれはそれでも良いでしょう。

実際に一人でもできる仕事と言いますと、インターネットを駆使しての株取引やFX、そしてアフィリエイトなどがあげられます。

しかしながら、このようなビジネスにおいて食べていけることができるのはごく限られた人たちのお話です。


具体的な仕事
それでは対人恐怖症の人でもできる可能性の高い仕事には、具体的にどのようなものがあるのでしょうか?

例えば、郵便局で郵便物を仕分けする作業、ビルなどの清掃業、飲食店における皿洗いや片づけもの、工場での流れ作業、オペレーター、百貨店や配送業者での配送作業などがあります

仕事に就いても、始めからフルに働くのは負担が大きいと思いますので、まずはアルバイトからスタートすると良いと思います。

人との接点を極力避けることができる仕事を短い時間から始めて、慣れとともに段階的に働く時間を増やしていく形で就労すると良い結果に繋がるでしょう。



TOP PAGE